白髪染めQ&A

白髪染め用のヘアトリートメントで同時に黒髪を明るくすることはできるの?

更新日:

 

白髪がチラホラ気になり始める30代後半・・・

まだまだキレイなママでいたいですし、おしゃれをあきらめるには早いです。





でも、白髪染めとカラーって同時にできるの?


白髪染めヘアカラートリートメントで白髪を染めながら
同時に黒髪を茶髪に染められる?髪色を明るくできる?



白髪染め初心者さんのそんな疑問にお答えします。



まず、白髪用と黒髪用では染毛剤の種類が違います。


例えば、白髪染めトリートメントのカラーを明るめの色にしたとしても、
黒髪の地毛の色が抜けて明るくなることはありません。



白髪染めヘアカラートリートメントは、髪の色素を抜かずに
髪の表面に色を着色するタイプのものだからです。



美容院で施術する場合は、それぞれの髪状態に合わせて最適なカラーを調剤してくれますし、
仕上がりや髪への優しさなども期待できます。


ただ、毎回これらのフルコースだと、けっこうお高いです。。


しかしセルフで全てするとなると、なかなか自分では確認しづらい箇所が難しかったり、
髪への負担が大きいことなどがあげられます。



そこでおすすめしたいのは、ヘアカラーは美容院で
白髪染めは自宅でセルフで、というパターン☆



カラーをセルフでするのは髪が傷むし難しい・・・


ただ白髪染用のものなら、髪にもお財布にも優しいおすすめ商品があるし、色は明るめのブラウンを選べば、カラーで明るくした髪色が黒く染まってしまうことはありません。


シャンプーやトリートメント代わりに使うだけで、
自宅でバスタイムの時に手軽に白髪染めができる点もお手軽♪


ただ染めるだけじゃない。ツヤさら髪美人に。
一押しの白髪染めはレフィーネヘッドスパトリートメントカラー




画像提供:レフィーネ公式サイト

 

レフィーネは明るい髪色を楽しみたい方にもおすすめ☆ カラーバリエーションも豊富なので別シリーズとの色混ぜで自分だけのオリジナルカラーを作ることも可能です。


レフィーネヘッドスパトリートメントカラー購入はこちら




レフィーネ口コミ記事はこちら


 
 


\ シェアしてください /

-白髪染めQ&A
-,

Copyright© おすすめ白髪染め , 2017 All Rights Reserved.