髪も老けます。健康な髪を維持するには?

おすすめ白髪染め > 頭皮&ヘアケア > 髪も老けます。健康な髪を維持するには?

髪も老けます。健康な髪を維持するには?

2016/07/16

 
チラホラ白髪が気になり始める30代後半。


そして徐々に、白髪染めをしないと目立つようになってくると
歳をとったなぁ、と自他ともに実感する方も多いのではないでしょうか。

髪も老ける
花王ヘアケア研究所によると・・・
( 参照元:朝日新聞デジタル )

  • 髪は30代後半をピークに細くなり、30代ごろから本数が徐々に減っていき、ハリ・コシは40歳ごろからなくなる傾向に。
  •  
  • 髪の本数の減少は、髪の毛穴の奥にある特殊なコラーゲンが失われて、
    毛を作りだす細胞が働かなくなるため。
  •  
  • 髪が細く少なくなると、1本1本の根元が立ち上がりにくくなり
    毛髪同士の支え合いも弱く分け目が目立ちます。


髪の悩みって白髪だけじゃなかったんですね(´・ω・ `)
40代になってみて実感して初めて気が付いた現実です。。


ある意味、白髪だけなら小さい悩みかもしれません。


 

若見えスタイリングのコツ

 


40代を超える頃から、髪の1本1本が細くなってきます。


美容師さんいわく、これはもうしょうがないことだそうです。
多少の差はあっても、みんな同じとのこと。原因は加齢です><


たとえ、髪全体の本数が変わらなくても、1本が細くなると
減ったように感じますし、分け目なんかは地肌が目立つかもしれません。


そうすると、トップがぺしゃんこになったり、ボリューム不足の老けヘアに。。

若見えスタイリング

この対策のひとつとしておすすめなのがドライヤー。


洗髪後にドライヤーで髪を乾かすのって、よいことなのかどうかピンとこないしれませんが実はとっても大事なんです!




髪の毛は、乾いたとき、つまり水の出入りがなくなったときに形が決まり
根元から立ち上がるように乾かすと、ボリュームが保てるうえに崩れにくいんです。




濡れたままの髪は雑菌が繁殖しやすく頭皮環境も悪化します!
そのまま寝ると寝具とこすれて痛んだり切れ毛も増えます!!



抜け毛、薄毛にも繋がる原因となるので、髪は乾かしてから寝ることをオススメします。
毎日の習慣として優先順位高めです!


自然乾燥ではなくドライヤーで乾かすことが重要です。

仕上げは冷風をあてると髪のキューティクルがキュっと閉じてツヤがでますよ(^^


 

白髪対策

 

科学的根拠をもった白髪対策のデータは少なく
白髪を治したり減らしたりする“薬”はないのが現状だそう。

なので、ヘアカラーやヘアマニキュア含め白髪を染める対症療法しかありません。


ただ、たばこが毛包に悪く、白髪や薄毛になりやすいことは、実験で明らか
だそうなので、髪の悩みがある人は特に辞める価値は大いにありですね。

 

そんな中、管理人が白髪対策に効果を実感できたのはこのシャンプーです。

白髪を減らすシャンプー  
白髪を減らすシャンプーの記事へ


 

髪の老化予防

 

頭皮を「ほぐす、押す、さする、引き上げる、軽くたたく」の流れで朝と入浴時、寝る前の1日3回のマッサージを6カ月間行った結果、頭皮の血流量・髪のハリ・コシ・本数が増えたといい、何もしない人との比較で違いが認められたという試験結果がでています。


※ 記事内の調査結果等は朝日新聞デジタルの記事を参照、一部引用しています。

 

まとめ

 

髪や頭皮の主な老化対策としてあげられるのは、睡眠、食生活、ストレスをためないこと
など、肌や健康にもよいと言われていることと同じだと同新聞記事でもしめています。

髪のエイジングケア

担当してもらっている美容師さんもほぼ同じことをあげていました。


キレイを手に入れるのは
地道な努力が必要ってことですね。


 

管理人の体験談

 

白髪は染めれるけど、分け目が・・・と気になり始めた時はかなりショックでしたね。

モロに見られてしまうし、すぐに気が付かれるであろう美容院に行くことも当時は躊躇した程です(´;ω;`) (担当は見た目年齢とても若い同年代の男性美容師さんです。)


これはヤバイかも・・・って思ってから数年経ちますが、
今はだいぶん落ち着いたように思います。


もちろん、若かった頃と比べると違いはあるのでしょうが、この状態を維持できれば
好きなヘアスタイルやおしゃれもまだまだ楽しめるかなーっと(^^


主に実践したことと言えばこの2点です。


市販の安ーいシャンプーを使うのを辞めたこと。
ドライヤーで乾かしてから寝るようになったこと。



市販の格安大量生産の詰め替え数百円のシャンプーは、
科学成分による刺激が強く頭皮や髪にとっては負担になります。



値段はそこそこしますが、配合成分にこだわりのあるもの、
髪や地肌にとっていいもの優しいものを使い続けることで変わってきました。


毎日のことですし安心して使い続けられるよい製品に出会えてよかったです。
取り返しがつかなくなってから対策するより結果的にはコスパはよいです
 

また、薄毛が気になるから育毛剤などのアイテムをプラスするのではなく
今使っているアイテムの見直し、辞めてみるというマイナスの考え方も大事かもしれません。



私が選んだシャンプーは >> haru黒髪スカルプ・プロ

haru 黒髪スカルププロ  
100%天然由来・無添加オールインワンシャンプー。お試しの価値ありますよ(^^♪

口コミ記事はこちら

 
 

関連記事

  1. ナノイーで頭皮ケア。ちょっと高いけど効果に納得のドライヤー
  2. マイナチュレシャンプーを使ってみた。抜け毛への効果は?
  3. 【メンズにも最適】一押しの白髪染めシャンプーはコレ!
  4. アミノ酸シャンプーの嘘ホント?!本当におすすめできるアミノ酸シャンプーと選び方。
  5. 髪の紫外線対策。ダメージケア効果のあるシャンプー一押しはコレ!
  6. ラボモシャンプー口コミ。使ってみての感想は・・・
  7. リシリッチ ヘアクリームの口コミ
  8. haruシャンプーの全成分と素人でもわかる成分解析。
  9. 頭皮のかゆみを抑えるおすすめの方法。薬に頼る前に
  10. 今、人気の洗い流さないトリートメント「利尻ヘアクリーム」