白髪染めQ&A

白髪染め リタッチって?

更新日:

 
リタッチとは部分的に白髪を染める事を指しています。
一度染めた髪の生え際が白くなってきたなどを改善する方法ですね。

 


 

全体をまた染めるより髪や頭皮への負担は少なくなるので、便利な方法です。
局部的に白髪を染めるリタッチには液垂れしないクリームやムースがお勧めです。
 

リタッチタイプの白髪染めにも、使いきりタイプの酸化系と
必要な時だけ使える天然成分タイプがあります。
 

酸化系は、ドラッグストアやスーパーなどで見かける、コームなどの部分染めタイプのもので、天然成分タイプはチューブタイプで部分的に色を染めると定評があります。
 

筆タイプで簡単に髪に付けられるのもあり、
気になった時にささっと塗って出掛けられる利点もあります。

 
リタッチは染めると言うよりも「隠す」為に使うものだと理解すれば、
白髪染めの後の気になる部分のカバーとして併用すれば良いと思いますよ。

 

リタッチはあくまでも「白髪を隠す」事で染める事ではありません。

 
白髪染めをするより簡単ですから、これで白髪を染めても良いかな?と考えてしまいますが、あくまでも生え際などの部分的な補整機能だけですし、雨や汗に強い!ともありますが、付け方によっては落ちてしまう事もあるようです。
 
白髪隠しと似て異なるリタッチ法は、応急処置的な意味合いで考えておかれた方が失敗はないと思います。
 
安定して目立たなくするなら、天然成分のクリームタイプで気になったら
しっかり付けて髪の色を抑えていく方がダメージ、経済的にも有効だと思います。
 

【部分白髪用】塗るだけ!簡単!洗い流し不要!<利尻白髪かくし>
 
 

\ シェアしてください /

-白髪染めQ&A
-

Copyright© おすすめ白髪染め , 2017 All Rights Reserved.