白髪を染める

白髪染めマスカラタイプならお出かけ前にもサッと隠せる

更新日:

 

白髪染めにも色んなタイプがあって、スティック状態になっているのが、マスカラです。こちらは、髪全体を染色するものではなく、部分染めやリタッチなど、気になる部位に色を簡単に乗せれるものになります。



筆タイプやコームタイプなど色んな穂先で髪に簡単に色を乗せれる事から、
お出掛け前のケア用品として人気があります。


筆タイプは顔の側面や生え際などの白髪を隠したい人には、
ささっと筆で色を乗せれるので、バッグに入れて化粧室でもお直しもできて便利です。



コームやマスカラタイプも同じように、少量の白髪を隠すのに向いています。


髪をとかすようにブラシやマスカラをひと塗りしますが、
乾くまでに時間が掛かるので、自宅でのリタッチに向いているでしょう。


ファンデーションタイプのものも出ていますが、
こちらは大量に白髪が出ている根元に使用するのが良いようです。


マスカラタイプは手を汚さずにひと塗りで白髪を隠せる事から、
仕事の休憩時間や食事の前にリタッチ出来るのが人気の秘訣ですね。



ものによっては、帽子に色うつりするなどもあるようなので、
ティッシュなどで抑えて使うと良いでしょう。


あくまでも本数が少ない、急なお誘いで髪をキレイにする時間がないなど、
急場凌ぎの為の白髪染めの一種です。


一般的な白髪染めとは異なり、色持ちは非常に短期間です。
洗髪すると多少色が残るという程度です。


広範囲を染めるのには向いていませんが1本あると便利なので
お使いの白髪染めと併用使いするのもおすすめ。


お値段も比較的安価で道具もいりませんし、色んなメーカーから出ています。

 

白髪隠しだって安全性にこだわりたい!
おすすめはCMでもおなじみの利尻の白髪かくし

>> 髪・頭皮に優しい22種類の植物エキス配合(潤い成分)<利尻白髪かくし>

 
 

\ シェアしてください /

-白髪を染める
-

Copyright© おすすめ白髪染め , 2017 All Rights Reserved.