白髪予防にビオチン

おすすめ白髪染め > 白髪の豆知識 > 白髪予防にビオチン

白髪予防にビオチン

2013/06/28

 
ちょっと聞きなれない成分「ビオチン」白髪の予防と関連があるとのことで注目してみました。
 

ビタミンの中でもタンパク質を成形するために大切な効果を持つビタミンHの事です。
 
ビオチン

ビオチンは毛細管を太くして血流を上げる事から、皮膚炎の予防の為に発見されたと言われています。
 

アトピーの人はこのビオチンが腸内に少ないために数々の炎症を引き起こすとも考えられていて、薬としての効果も非常に高いビタミンです。


 
ビオチンは、水溶性のビタミンの為にすぐに溶けてしまうといった面もあります。
 
トマトにはリコピンとこのビオチンが多く含まれている事から「トマトダイエット」などが発祥したようですね。アトピー改善にも非常に効果がある事から近年注目を浴びているビタミンの一種。

 
ビオチンは食べ物の中にもたくさん含まれていますが、
体内から排出されやすい特徴を持っています。
 
またビオチンは腸内細菌でも合成されることも解っています。


便秘の人はこのビオチンが作られにくい事から、
先ずは腸がきちんと働くようにお通じによい食事で腸の動きを良くしましょう。
 

ビオチンは、体外に出やすい性質の為か不足すると鬱や倦怠感などを引き起こし、抜け毛や白髪にもなると言われています。ビオチン自体が白髪の予防に繋がるわけでなく、他のビタミンやタンパク質を強化させる効能がある事で、ビオチンが白髪の予防に効果があると言われているようです。


ビオチンだけをとっても白髪が減るわけでもありませんが、ビオチンの働きは白髪を予防する栄養分には大切なビタミンですから、積極的に摂ると良いですね。
 

サプリメントで補うこともできます。
 
アマゾンでも1袋¥600、3袋セット¥1700と割と安価で扱っています。
肌の調子がよくなった、柔らかくなったという口コミもありました^^
ビオチンビオチン3袋
 
 

関連記事

  1. 白髪になる原因。どうして白髪になるの?
  2. 白髪は抜くと増えるの?
  3. 白髪を抜くのはNG?